ソレシカにご来院の際の皆様へのお願い、ルールと当サロンの対応

  

2020年2月25日

【皆様へのお知らせ】

このたびはウイルス関連のマナーとして当サロンにいらっしゃるクライアントの方々へのお願いをルール化しました。

1.体調不良(熱がある、咳が出る等)の際には連絡をいただいたうえでキャンセルをお願いします。
キャンセル料等は必要無いので遠慮なくお申し出ください。

2.もし電車などの移動や街中に出るのが怖いという方も遠慮なくキャンセルしてください。その際もキャンセル料等は必要ありません。

3.我々の仕事はいわゆる濃厚接触になります。
こちらは普段から相当気を使ってうがい、手洗い、着替えを実践しております。
皆様においては我々施術者への感染リスクを減らすためにご来院の際にはまず洗面所に行って必ずうがい、手洗いをお願い致します。

洗面所にてうがい用の紙コップや除菌のハンドソープ、消毒用アルコールを用意してあります。
普通のタオルも掛けてありますが感染の機会を増やさないためにもペーパーの使い捨てハンドタオルをご用意しております。
そちらをお使いください。

しばらくの間は以上3点をルール化させていただきます。
よろしくお願い致します。

〜〜〜〜〜

当サロンでの対応としては以下になっております。

1.当サロンでは昨年10月より空気中に漂うウイルスなどを殺菌する次亜塩素酸を放出するジアイーノ(写真のもの)という装置を設置してウイルス関連に対応しておりました。
こちらは一日中稼働しています。

2.ベッドで使うバスタオル、タオル等もいつもより頻度を上げて洗濯しております。

3.以前からそうでしたがお顔に直接触れるタオルには必ず使い捨てのフェイスペーパーを使用しております。

4.しばらくの間は施術の際にはマスクを着用する場合もあります。

5.普段は仕事中休憩時間を取らないのですがこまめに10分程度の休憩時間を取りドアノブや接触のあるところもアルコール系、除菌系のスプレー等でこまめに拭いております。

6.これは開業して以来ずっとやっていますが1人施術が終わるたびにうがい、入念な手洗いを実践しております。

7.加湿器、空気清浄機も稼働しております。

8.私自身の出勤前の検温

この日もバリバリの平熱ですね(笑)

ウイルスは見えないだけに厄介ですが自身の体調管理、情報取得も大事です。
あまり一般マスコミの報道に惑わされないように気をつけながらも最大の警戒をしてください。

ただし情報の仕入れ方を間違えるとパニックになります。
テレビだけではなくインターネットからもきちんとした情報を仕入れましょう。

しかしFacebook、TwitterなどのSNSはインチキ情報も混ざっていますので気をつけて。
その中でも誰かからシェアされたものはインチキの確率が高い気がしています。
(シェアした方は善意でシェアするんどけどその人が既にパニックになってるからデマ情報を大きく流してしまうパターンw)

これも東日本大震災の時に似ていますね。
インチキ情報に惑わされて右往左往している方を多く見かけました。

僕はこういう時かなり冷静だと思います(笑)

このような形で運営しておりますので安心してご来院いただければと思います。

しかしながらウチのクライアントは本当に冷静で大人な方が多いのでウイルス関連でのキャンセルはほぼゼロ。
先週1人だけパニックになってる方からキャンセルをいただきましたがどうか冷静に。

整体サロンSolecka 古藤